お知らせ

日本書道会研修会

最新情報

今回の研修会(11月18日)は1日バスツアーということで滋賀県へ行ってきました。
研修コースは、近江の伝統工芸品である雲平筆、和ろうそくの見学そして比叡山延暦寺の拝観です。書道教室墨庵からも天風をはじめ沢山の方が参加されました。

まずは、雲平筆の見学です。
雲平筆15世の藤野雲平さんは日本でただ一人、伝統の巻筆の技を今に伝える方です。
雲平さんには筆の歴史、お店の歴史についてとても丁寧に説明して頂きました。

雲平さんの筆の歴史などの説明を聞いたあとは、2階で息子さんの純一さんから巻筆の
制作実演をして頂きました。みなさんとても熱心に聞いておられました。

最後は雲平さん、純一さんとご一緒に記念撮影です。

雲平筆のあとはエルブライド寿光苑にて昼食

そして、近江の伝統工芸品の手づくり和ろうそくの見学です。
こちらは四代目の巧さんの実演を見ながら三代目の明弘さんに
和ろうそく作製工程の説明をして頂きました。

そして最後は比叡山延暦寺を拝観してきました。
あいにくのお天気でしたが、みなさんとても楽しんでおられましたよ。

今回、参加できなかった皆さまも次回の研修会には是非とも参加して頂ければ幸いです。